猫 餌 自動

【超便利】猫にエサを自動で簡単にあげる方法


このページでは猫にエサを自動で簡単にあげる方法について詳しく書いています。

 

猫にエサを自動で簡単にあげる方法をお探しの方
猫にエサを自動で簡単にあげる方法ってあるの?

 

という方の参考になれば幸いです。

ネコに自動で餌をあげるには?

愛猫を残して外出する場合や旅行時などに困るのが、えさやりです。

 

猫は元来、食べ物を少しずつ分けて食べる習性がある動物です。もともと決まった時間にごはんを食べる習性ではないのです。

 

人間のペットとして飼われている場合は、人間と同じように1日何回という食事を決められて出される様になったものです。

 

空腹のところに急にごはんを食べさせると吐くことがあったり、食事の回数が少ないと脂肪を蓄えやすい体質になるので、肥満になりやすいとも言われています。これは人間と同じですね。

 

こんな時に自動給餌器が活躍します。自動給餌器があれば、短期間の旅行であれば家で留守番させることもできます。

 

また、朝方にお腹が空いて飼い主を起こされる場合も、自動給餌器があれば起こされることがなくなります。

 

ここでは、愛猫に自動で餌をあげることができるグッズをご紹介します。

猫に自動で餌をあげる方法 第一位 カリカリマシーンSP

recomend

猫に自動で餌をあげる方法 第一位 カリカリマシーンSPの特徴

カリカリマシーンの進化、上位版となる、カリカリマシーンSP。自動給餌器のスマートフォン連動型です。基本性能はカリカリマシーン同じですが、カリカリマシーンSPは外出先で愛猫とのコミュニケーションが出来ます。

 

カメラで家にいる猫をリアルタイムでチェックしたり話しかけることができます。

 

さらに、愛猫が自動給餌器を倒したり、蓋を開けたりして勝手にフードを食べることがないよう、上蓋にロックボタンが設置されています。

 

メーカーの1年保証サポートがついているので安心して購入できます。

評価 評価5
猫に自動で餌をあげる方法 第一位 カリカリマシーンSPの総評

自動給餌の機能としては、カリカリマシーンと同じですが、カリカリマシーンSPにはカメラが付いていて外出先から愛猫の様子をみたり、コミュニケーションが取れるなどの機能が付いています。

猫に自動で餌をあげる方法 第二位 Furbo(ファーボ)

recomend

猫に自動で餌をあげる方法 第二位 Furbo(ファーボ)の特徴

おやつが飛び出すペットカメラがこの「Furbo(ファーボ)」。サイトでは犬用として販売されていますが、猫にももちろん使えます。

 

ペットカメラの機能が主になっているのですが、もちろん餌をあげることも出来ます。

自動給餌器のようなタイマー設定はありませんが、スマホで遠隔操作で飼い主があげることができるので、外出時の給餌器としても使うことが出来ます。

評価 評価4
猫に自動で餌をあげる方法 第二位 Furbo(ファーボ)の総評

犬用というイメージが強いFurboですが、猫でも問題なく使えます。

自動給餌器ではありませんので、猫に自動で餌をあげるということは出来ませんが、遠隔で餌をあげることができるところ、また、カメラの性能がかなり高いので、給餌だけでなくいつでも愛猫の様子をみていたい、という人にはオススメです。

また、SNSをの機能も充実しているので、Facebook、インスタなんかをしている飼い主さんにもオススメです。

猫に自動で餌をあげる方法 第三位 カリカリマシーン

recomend

猫に自動で餌をあげる方法 第三位 カリカリマシーンの特徴

カリカリマシーンはドライフード専用の自動給餌器です。タイマーが付いていて1日4回までの設定が出来ます。また、餌の量は10g単位で10段階設定可能ですので、愛猫のサイズや食べる量に合わせた設定が可能です。

 

フードタンクは4.3L入りますので、長期間の外出や何匹も飼っているご家庭でも大丈夫。

 

電源はコンセントだけでなく電池も使うことができるので、万一災害など停電した時でも乾電池で作動してくれるので安心です。

 

商品はメーカーの1年保証サポートがついているので安心して購入できます。

評価 評価3
猫に自動で餌をあげる方法 第三位 カリカリマシーンの総評

当サイトでは、カメラ付きのカリカリマシーンSPをオススメしますが、自動給餌の機能がだけが欲しい、予算が足らないという場合は、こちらのカリカリマシーンでよいと思います。

自動給餌器としての機能は最低限どころかちゃんとしているので、心配ありません。

私が一番おすすめなのは1位のカリカリマシーンSP!

ここまで、猫に自動で餌をあげる方法を3つご紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱり1位のカリカリマシーンSPです。

離れていてもごはんをあげられる遠隔操作、飼い主の声で呼びかけができるマイク機能、留守中の様子を見て、保存ができるカメラなど機能が充実しています。

 

また、価格、口コミでの評判、サポートなどをトータルで考えるなら、カリカリマシーンSPがダントツの1位です!

 

実際の使用者の口コミの確認や詳細は公式サイトをチェック!

猫に本当に自動で餌をあげることができる自動給餌器が必要なのか?


ここまでご紹介した留守中でも猫にごはんをあげることができる自動給餌器ですが、猫を飼っている飼い主さんの中には、いまひとつメリットが見えてこないため持っていないという飼い主さんも多いのではないでしょうか。

 

猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器というと、愛猫を家に残して外出する時間が長い場合や旅行時などに使われる印象が強いと思われますが、実は猫の本来の食事スタイルから考えると、猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器は外出時だけでなく常日頃から活用した方が良い場合もあるのです。

 

猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器なんて必要ないよ、という飼い主さんもちょっとだけ読んでみてください。

 

野生の猫は捕った獲物を少しずつ小分けにして食べます。ペットとして飼っている場合は、ごはんの量、回数を人間が決めているだけで、猫はもともと規則通りの時間にごはんを食べたりする習慣自体を持っていないのです。

 

そんな猫なので、えさの間隔が開いてしまったり、1日1回だけのごはんだったりすると、空腹のところに急にごはんを入ってくるために戻してしまうこともあります。また、食事の回数が少ないことが原因となり、太りやすくなったりします。(脂肪を蓄えてしまう)

 

そういった理由からも猫にも自動で餌をあげることができる自動給餌器はメリットがあるのです。

 

さらには猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器は飼い主にとってもとてもメリットがあります。

 

猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器があれば、小旅行や出張などの場合も、ペットホテルや病院、親戚、友人などに預けずに家で留守番してもらうことができるのです。

 

それに、お腹がすいたと朝早く起こしてくる猫の場合も、猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器で餌をあげることができるので、寝不足やストレスからも解放されます。

 

猫に自動で餌をあげることができる自動給餌器をしっかりと活用すれば、飼い主、猫の双方にとってとても有効なグッズなのです。